HOME  NEWS   LIVE  PROFILE  DISCOGRAPHY  VOICE  RADIO  SHOP  CONTACT

New Album「RECORD」通販開始!

○5/22 NEWS  更新
You Toruに新たに2曲アップしました。

 鈴木トオルDIARY 携帯からも見ることができます。
●「シャイニン・オン〜君が哀しい〜」
のNew Versionが着うた・着うたフルでダウンロードできます こちら
 


大震災から6年
最近自分は、LIVEの中でも『時間は、容赦ないのと同時に都合の良い物だ…』みたいな事を言ったりする事があります。人の老いと云う意味では、時間はとても無情で容赦ない。その反面、何かネガティヴな事があったとしたら、時が解決するさぁ、等と楽観的に時間軸を利用する事もある。そう考えると時間って云うものは場面や思考、それぞれの人によっての温度差で幾らでも印象や感覚が違うものなんだろなってつくづく思います。 東日本大震災から6年…。さて、その時間軸は?。やはり、人それぞれなんだと思います。昨年は、熊本でも大きな揺れがあり、その後には鳥取でも地震の被害が出ました。多分その度に、東日本大震災からの関連性があるのだろうか?と思い、あの揺れと大津波の映像を思い出した人も沢山いたと思います。そんな方々も普段は地震の事を意識してなかったり、6年前の惨事が意識の中になかったり、ある意味では時間の経過と共に…と云う作用が働いて普通に日常を過ごしていたと思います。 しかし、その日常こそが大切じゃないかとも言えないわけじゃない。日常生活を普通に送る。基本は、そこにあります。ただ、完全に忘れちゃ困る。それは、何かあった場合の防災って意味でも勿論です。ただ単純に、明日は我が身に降りかかるって意識でもあり、何処かで大切なものや人をなくした方々が居る。未だに復興がままならない状況に悩まされてる場所がある。その事を心のどこかに留め置いてるか?です。 毎年、何年が経過しました等と云う事をその時だけのイベントにしないようにしたいと思います。自分の力じゃ何も出来ず、音楽が全てを超えてなんて事も言えません。ただただ単純に心に留め置いていこうと思っているのみです。

2017年3月11日 鈴木トオル

卵巣がん体験者の会 スマイリー
2006年から皆様に協力して頂いていた卵巣がんの治療薬「ドキシル」の承認を昨年4月にご報告させていただいたかと思います。そして、この8月末に、「ジェムザール」と「トポテカン」も卵巣がんへの必要性を国が認め、承認は若干先になるのですが、承認前に前倒しで保険を使えるようにして下さる様になりました。望んでいた治療薬3つを丸4年かかりましたが、患者さんのもとに届けることが出来る様になりました。皆様のご協力や応援の成果がやっと出始めました。
今後も、ドラッグ・ラグ自体がなくなるゆに、また卵巣がんでも他にラグになっている治療薬はあります。まだ先があります。今後とも皆様のご協力と応援をよろしくお願いいたします。




New Album

RECORD
¥3,000(税込)
2015年3月25日よりオフィシャルショップ徹屋本店での通販、CDショップ等の一般流通が始まりました。



COPYLIGHT ?1997 THE MUSIX. ALL RIGHTS RESERVED. www.the-musix.com/tohru/